お盆休みに限ったことではなく、ちょっとした時間が出来た時や、毎日のようにお墓に出掛けている人もいることでしょう。
特にご先祖様を大切にしている人は、なるべく徒歩か自転車で行けるお墓を選ぶことが大切です。 墓地を購入するということは、永代使用権を購入するという意味で土地そのものを買うものではありません。
『その区画に墓石を建て子孫代々使える権利』に対し『永代使用料』を支払うということになっているのです。

 

家や土地などの所有権とは異なっており、墓地の使用権は、使わなくなったとしても人に売ったり貸したりは出来ません。
さらに、最初に墓地を購入したらそれで支払いが終わりではなく、管理費を定期的に支払うこととなります。

 

多くのお墓では、一定期間管理費を滞納してしまいますと、永代使用権が抹消されてしまうことがあります。
ですので墓地の後継者と毎年の管理費というのは、確認を怠らないようにお気をつけ下さい。





メール便、今すぐアクセス
メール便
URL:http://postmail.co.jp/


永代使用権の購入をするお墓ブログ:2017-10-10

昨日は、布団に入って2秒でねました。


ダイエットをしていると、
頑張ってもなかなか体重が減らなくなる、
停滞期というものに出くわします。

それまでは順調に体重が減っていたので、
どうしてもやる気が下がってきてしまうもんです。

ダイエットを失敗する大半の人がこの時期に、
自暴自棄になり、やけ食いをしてしまったり、
ダイエットを諦めてしまって、
せっかくの努力を水の泡にしてしまうんですよね。

でもね、
停滞期もいずれは終わるんですよ!
そして、また体重が減り始めるんです!
つまり、この時期をいかにして乗り切るかが
ダイエット成功への鍵となるわけなんですね!

停滞期を上手く乗り切るために、
あたくしは、何か楽しいことに没頭するようにしています。

ダイエット以外のことに没頭して、
停滞期のことを忘れることが出来れば
イライラせずに楽しく過ごせますよ!

停滞期が終わるのを何もせずに待っていると
まだかな、まだかな…と焦って、
24時間24時間が長く感じてしまいますからね。

もし何も没頭するものが無い、
見つからないというのであれば、
ファッション誌を見ることをお勧めします。

ダイエットに成功して、
痩せたらこんな服着たいなとか、
こんな髪型したいなとか、
想像するだけで楽しくなりますよ。

それに、
ダイエットに対するやる気も一段と強くなりますよ!

停滞期は、肉体が痩せるための準備期間なんです。
停滞期があるからこそ、
健康的なダイエットができるんです。

この時期を乗り切れば、
ダイエットは次のステップに進みます。

停滞期を乗り切るコツは、決して諦めないことです。
ダイエットのことを忘れられるような、
没頭できることを探して、
上手に、楽しく停滞期を乗り切りましょうね!

・・・と、こんな事書いてみる