お盆休みに限ったことではなく、ちょっとした時間が出来た時や、毎日のようにお墓に出掛けている人もいることでしょう。
特にご先祖様を大切にしている人は、なるべく徒歩か自転車で行けるお墓を選ぶことが大切です。 墓地を購入するということは、永代使用権を購入するという意味で土地そのものを買うものではありません。
『その区画に墓石を建て子孫代々使える権利』に対し『永代使用料』を支払うということになっているのです。

 

家や土地などの所有権とは異なっており、墓地の使用権は、使わなくなったとしても人に売ったり貸したりは出来ません。
さらに、最初に墓地を購入したらそれで支払いが終わりではなく、管理費を定期的に支払うこととなります。

 

多くのお墓では、一定期間管理費を滞納してしまいますと、永代使用権が抹消されてしまうことがあります。
ですので墓地の後継者と毎年の管理費というのは、確認を怠らないようにお気をつけ下さい。





メール便、今すぐアクセス
メール便
URL:http://postmail.co.jp/


永代使用権の購入をするお墓ブログ:2017-11-20

みなさん
今日の7時は何を食べましたか?

おれは、ご飯と卵焼きに具だくさんのお味噌汁…と、
とてもシンプルな7時食が定番です。

旅行先で食べる7時食なんかだと、
和食なら
ご飯に温泉卵や卵焼き、焼き魚、野菜の煮物、お味噌汁。

洋食なら
パンにスクランブルエッグやオムレツ、ウィンナーやスープ。
それに飲み物、ヨーグルト、くだもの…かな。

まぁ種類はいろいろですが、
少なくとも用意されているのは主食のご飯やパンと
副菜の卵料理がやはり主流!

でも、どうして卵なんでしょう?

あんな小さいのに卵ってスゴイんですよね!
1個の中に色々な栄養素がたくさん含まれているんです。

他の食品でここまで入っているものって
なかなかないんですよ!

そんな卵でも、
たった1つどうしても足りないものがあります。
それは「ビタミンC」。

でも忙しい7時から
そんなに何品も用意できないし、
ましてやビタミンCたっぷりの野菜なんて面倒ですよね。

そんな時に強い味方なのがくだもの。
もちろん100%のくだものジュースでもいいですよ。

そういえば
旅行先の7時食でも、
くだものジュースって用意されていますよね。

パンをかじって、ゆで卵にくだものジュース…
それくらいは頑張れるかな?

7時は起きるのが精一杯で…という人。
ガソリンなしでは車が走らないように、
途中で目まいを起こしたり、頭がボーとしてませんか?

エネルギーはちゃんと補給したほうがいいですよ。
最初は無理しないで、まずはイチゴ1粒からでも…
少しずつ頑張ってみましょうね。

7時食をしっかり食べて、
1日をスタートさせましょう!